Loading...

やなぎだ耳鼻咽喉科 > 診療内容トピック > その他 > 日帰り手術

Medical care診療内容

日帰り手術

その他

日帰り手術

院では、日帰りでできる手術を積極的に行っています。

短時間の手術で痛みもほとんどなく、その日のうちにお帰りいただけるので、費用負担も軽く済みます。

手術にあたっては、医師が詳しくご説明いたします。ご質問、ご不明な点など何でもおたずねください。

アレルギー性鼻炎の場合

アルゴンプラズマ凝固装置による下甲介焼灼術
凍結装置による後鼻神経凍結術

鼻の粘膜に局所麻酔を行ないますので、手術中の痛みはほとんど感じません。手術は、凝固と凍結を合わせても約20分ほどで終了します。

※症状が既に出現している場合は、手術により一時的に症状を悪化させる可能性があります。
その為、当院では花粉症シーズン中の手術は行なっておりません。
症状の治まる、夏頃から1月頃までの手術をお勧め致します。

費用の目安

保険点数 3割負担の場合
鼻粘膜(下甲介)焼灼術(片側) 900点 2,700円

ほとんどの方は両側に行いますので、この2倍の費用となります。

これに術前の検査料、再診療、術後服用していただく薬剤の費用が加わります。

アレルギー性鼻炎の詳細はこちら

滲出性中耳炎の場合

鼓膜切開および鼓膜チューブ留置手術

処置室の顕微鏡を用い、幼児に対しても積極的に行っています。

費用の目安

保険点数 3割負担の場合
鼓膜切開術 690点 2,070円
鼓膜チューブ挿入術(片側) 2,670点 8,010円

これにイオン麻酔の費用(45点/130円)、再診療、術後服用していただく薬剤の費用が加わります。また、鼓膜チューブ挿入術に関しては、別途にチューブの費用(チューブの種類により異なります)が加わります。

滲出性中耳炎の詳細はこちら

その他

顎下線の唾石摘出術、アテロームなどの腫癌の摘出など。
費用はさまざまです。医師に直接おたずねください。